常盤貴子さんは夫の長塚圭史さんと2009年に

結婚して今年で6年目になりますが、6年の

交際期間を経ての結婚でした。

そんな夫婦の間にも離婚の危機と現在も別居説が

囁かれているようです。

離婚の危機とされる原因と二人の今後について

迫ってみようと思います。

 

ときわたかこ

常盤貴子プロフィール

生年月日:1972年4月30日(43歳)

出身地:神奈川県横浜市

血液型:A型

最終学歴:関東学院女子短期大学卒業

所属事務所:スターダストプロモーション

 

 

常盤貴子さんといえばNHK朝の連続テレビ小説「まれ」で
ヒロイン役の土屋太鳳さんの母親役として出演していましたが

「まれ」の出演で仕事が増え、今後もドラマなどのオファーが
来ると予想されますが、離婚に向けての準備となるんでしょうか?

 


スポンサードリンク

 

夫の浮気が離婚の引き金となり別居になったのか・・・

常盤貴子さんの夫で俳優の長塚圭史さんは、
2年前に女優の真木ようこさんとの不倫疑惑が浮上しました。

 
俳優仲間との飲み会の席で息の合った二人が夜の街を
2人で寄り添う姿が写真週刊誌にスクープされたのです。

真木よう子と長塚圭史

 
この不倫疑惑が原因で、常盤貴子さんと長塚圭史さんは
今でも別居状態にあるようです。

2人はその場限りのお遊びだったようですが、常盤さんは
自分のプライドが傷つけられたとし、関係者の話では
2人の修復は困難だと話しているようです。

 

同じ女優仲間で、真木よう子さんは、常盤貴子さんの後輩に
あたるので、不倫が発覚した時点からお互い仕事もやりづらいと思いますよ。

真木さんと常盤さんが共演するドラマは、間違ってもないですよね。

 

しかも長塚圭史さんは、この他にも複数の女性と歩く姿が
目撃されたりと、意外にも女遊びが絶えなかったようです。

長塚圭史さんの父親は長塚京三さんですが、噂ではうつ病で
仕事を減らしていたとか・・・

現在は復帰しているようですが、もしうつ病がホントなら
息子のスキャンダルがショックだったのでしょうか。

 

真木よう子さんの旦那さんは元俳優の片山怜雄(33歳)さんでしたが
9月に7年間の結婚生活にピリオドを打つことになってしまいました。

 

真木さんと片山さんの間に生まれた長女も今では6歳になりましたが
子供の親権は真木さんが持ち慰謝料は発生しないとのことです。

妻の浮気も見てみないフリをしていた片山さんが何だか気の毒に
なってしまいますが、稼ぎがなくても家事や子供の面倒は立派に主夫業を
こなしていたわけですからね。

 


スポンサードリンク

 

常盤貴子と長塚圭史の二人の今後は・・・

 

長塚圭史さんの不倫疑惑をスクープされてから、
今でも別居説が浮上している常盤貴子さん。

仕事が忙しくなってきた常盤貴子さんですが、このまま別居状態が
続くと離婚になるのではと噂されています。

 
今まで離婚に踏みきれなかったのは朝ドラ「まれ」の放送が
6か月に及ぶため、その間離婚となるとTV局側も、
視聴率などに影響し混乱するので放送中は無理といった所でしょう。

 

そして、CM出演が決まっていると、イメージを壊してしまう場合も
ありますから、離婚に踏み切れないという考えも出てきますよね。

 

二人の関係は今も冷え切った状態ということですので、夫の不倫が
離婚という形でピリオドを打つ日が今後近いかもしれません。

 

お二人の間にお子さんもいないというので、離婚もしやすいかと
思いますが、そのあたりはどうなんでしょう??

 

キレイな奥さんがいながら浮気してしまった長塚圭史さん。
真木よう子さんが離婚して、今後の二人にも目が離せませんが

常盤貴子さんの決断は意地でも離婚しない考えなのか?
それとも、離婚して気持ちを新たにするのか?
 

アラフォーになってから常盤貴子さんは女としての魅力も
益々磨きがかかってきているので、嫌なことは忘れて
心機一転、女優としてこれからも頑張って欲しいものです。


スポンサードリンク