リオデジャネイロ五輪代表に選ばれた
競泳女子の池江璃花子さんは、リオ五輪では

日本の選手で最も多い7種目にエントリー
しているというスーパー高校生です。

入学した淑徳巣鴨高校も凄いという
噂ですが、どんな高校なのか?

ついでに池江璃花子さんの顔が、
芸能人の誰かに似ているというので
その人物にも迫ってみようと思います。

池江璃花子

池江璃花子さんが注目を集めるようになったは中学時代から自由形やバタフライで日本新記録を達成し 
2016年にはジャパンオープンで優勝するなど数多くの実績を残したことでも有名になりました。

 
凄いスーパー中学生が出てきたとメディアなどでも注目の選手としてとりあげられ、一役有名になりましたね。


スポンサーリンク

 

ここで池江璃花子さんのプロフィールをご紹介したいと思います。

池江璃花子さんプロフィール

本   名:池江璃花子(いけえ りかこ)
生年月日:2000年7月4日(16歳)
出  身:東京
身  長:170cm
体  重:55kg
足のサイズ: 25.5cm
専  門:自由形・バタフライ
高 校:淑徳巣鴨高校

池江璃花子

池江璃花子さんの強さの秘訣は?

池江璃花子さんは産まれた時から水との縁が強かったんです。

 
というのも、産まれた時が自宅のお風呂場の浴槽の中、そう、水中出産だったのです。

 
そして、脳の発達を促すために0歳から雲梯(うんてい)を覚えさせ1歳6か月には鉄棒の逆上がりができるようになったとか・・・

 
やはり強さの秘訣は小さい時からの肩や上半身の強さをつける雲梯(うんてい)の力かも知れませんよね。

 
池江璃花子さんは3人兄弟の末っ子で7歳年上のお姉さんと3歳年上のお兄さんがいます。

 
水泳を始めたのは3歳の時お姉さんとお兄さんの影響から始めたようですが、5歳ではいろいろな泳ぎ方を覚えながら50mを泳げるまでになったんだとか。

 
そして中学に入る前にジュニアオリンピックで50m自由形で優勝しています。


スポンサーリンク

池江璃花子さんの高校が凄い!

池江璃花子さんが現在通っている淑徳巣鴨高校は、水泳でも有名な高校で、2014年のインターハイでは、男子800メートルリレーで大逆転して優勝したという高校です。

 
以前から水泳では有名な高校だったんですね。

 
偏差値も高く、国立大や難関の大学への合格者が3年連続で増えているというからこれもまた驚きです。

 
他にもこちらの高校では依然アテネ五輪や北京五輪で活躍した元シンクロの選手鈴木絵美子さんの出身校でもあります。

 
そして歌手のCHARAさんも卒業しているそうですよ。
CHARAさんも母校からリオ五輪代表選手の池江璃花子さんが出場するとあってきっと応援にも熱が入るのではないでしょうか?
 

池江璃花子さんは芸能人の虻川美穂子さんに似てる?

池江璃花子さんを検索すると似てるというワードがあったので調べてみたら、北陽の虻川美穂子さんにどうやら顔が似てるというのです。

虻川美穂子

池江璃花子

 

 

 

 

比べてみるとやっぱり少し似てますよね。
笑ったところなどが愛嬌があっていいですね~^^

 
他にも香椎由依さんや広末涼子さんにも似てるという噂です。

 
どなたも美人さんですから、池江璃花子さんモテモテになりそうな予感がします、将来が楽しみですね。

 
池江璃花子さんは、歌手のゆずのファンでもありレース前にゆずの「栄光の架け橋」という曲を聴いていました。

 
栄光の架け橋は私も好きな曲ですが勇気をもらえる曲ですよね。

 
他にも池江璃花子さんはテイラースイフトの曲も好きみたいですよ。

まとめ

スーパースイマーの池江璃花子さんの目標は東京五輪で金メダルを取るのが夢だということですが、願いを叶えて欲しいですよね。

そしてリオ五輪での金メダルの獲得にも期待したいと思います。
池江璃花子さん応援してます!頑張って下さい!


スポンサーリンク