内野聖陽さんは一路真輝さんとわずか

5年という短い結婚生活にピリオドを打ち

離婚してしまいましたが現在彼女が

いるのでは?という噂があります。

そんな内野聖陽さんの恋の噂や

ドラマなどについても見ていきたいと思います。

 

内野聖陽

 

内野聖陽さんは1989年9月16日に神奈川県横浜市で生まれます。現在は47歳ですが若く見えますよね。

 

実家がお寺ということで、僧侶の仕事を継ぐのかと思いましたが、母親とその件について絶縁状態にあるとか・・なのであまり触れたくないようです。

 

元々家がお寺でも本人に継ぐ意思がなければ自分の好きな道に進む人もいますが、タレントの狩野英孝さんも実家が神社で、神主の資格を取得し片手間に神職の仕事をしているそうですが・・・ひとそれぞれ考え方が違いますからね。

 


スポンサードリンク



話がそれてしまいましたが・・

内野聖陽さんの名前は「うちのまさあき」と読むそうなんですが、みんなから「まさあき」と読んでもらえず、生誕45年の2013年7月に「まさあき」から「せいよう」に芸名の名前の読み方を変えたそうです。

 

どうみても最初から「せいよう」としか読めませんよねw

 

早稲田大学政治経済学部に在学中に演技に目覚め、文学座に入ったのが俳優になるきっかけとなったようです。

 
その後NHKの連続テレビ小説の「ふたりっ子」に出演してから俳優として注目され、テレビでの活躍が目立つようになります。

 

そして始めて挑戦したミュージカル「エリザベート」で女優で宝塚出身の一路真輝さんと出会い交際がスタートし、2006年7月に入籍しました。

 

その年の10月には女の子を出産してますので、どうやらデキ婚だったようです。

結婚してからも仕事が順調の内野聖陽さんは、ドラマが決まると仕事にのめり込むタイプのようで、子供の夜泣きに敏感になりセリフ覚えの時に一路真輝さんは子供と一緒に家をでる時も度々あったとか・・・

 

俳優さんは役に入り込むのに集中してセリフ覚えしますからね。やむおえないとは思いますが、子供の夜泣きはしょうがないと思いますが・・・

 

意外と内野聖陽さんは亭主関白な所があうようで、一路真輝さんも大変だったそうです・・


スポンサードリンク



内野聖陽さんのフライデー事件

その後結婚生活も順調かと思われていましたが、内野聖陽さんが一般女性とのスキャンダル写真をフライデーされ、2011年に離婚されてしまいます。

そのフライデー画像が⇒こちら

 

子供の親権は一路真輝さんが持つことになり離婚後は子供と一切かかわらないが、離婚の条件だったようですが、子供が成長し内野聖陽さんが出演しているドラマを子供が見て「パパが出てる~」と喜んでいたそうです。

 

そんな子供の事を思ってか、一路真輝さんは子供の父親は両親が離婚しても父親は父親だと思うように心が変わり子供を内野聖陽さんと会わせるようになったようです。

 
1年前から週末は子供が内野聖陽さんの自宅に遊びに行くなど親子の交流もあるようです。

一緒に自転車に乗る姿も近所の人が目撃しているとか・・こればっかりは、仕方ないですよね。血の繋がった親子なので・・・

それにしても一路真輝さんの寛大さは、さすがですね。

 

内野聖陽さんとドラマ

内野聖陽さんはテレビドラマにも数多く出演されていてその中でも高視聴率だった「とんび」や「臨場」では
迫力のある演技を見せてくれましたね。
時々「臨場」の特別企画を放送されますが、私も好きで良く見ます。

そして、2016年にはNHK大河ドラマ「真田丸」に抜擢され、徳川家康役で出演されました。

内野聖陽さんの彼女

内野聖陽さんは離婚してから恋の噂もちらほらあるようです。

以前ドラマで共演した天海祐希さんとは、共演がきっかけで二人は熱愛か?と噂されたようですが、あまりにも二人の共演が意気投合していたことから、周囲では付き合っていると勘違いされたようです。

 

最近では、内野聖陽さんがタレントの橋本マナミさんにぞっこんという噂がありますが、どうなんでしょう?

 

橋本マナミさんといえば愛人にしたい女優NO.1に選ばれるなどその妖艶さは多くのお笑い芸人からモテモテというので注目を集めていたようです。

 

内野聖陽さんが橋本マナミさんにアプローチしたという噂があるので、果たして熱愛から結婚に踏み切る事ができるのでしょうか?

 
それともこのまま独身を貫き通すのでしょうか?
内野聖陽さんは今後もドラマや舞台に忙しくなりそうなので結婚まで踏み切るにはまだ時間が必要かもしれませんね。

 


スポンサードリンク