鈴木亮平さんが「天皇の料理番」の役作りの為

20キロの減量をしたとして話題となっています。

鈴木亮平さんの演技に対する役者魂は凄いですよね。

そのダイエット方法や、リバウンドした結果など

鈴木亮平さんの更なる魅力に迫ってみようと思います。

 

鈴木亮平

鈴木亮平さんといえばNHKの朝ドラ「花子とアン」で

ヒロイン役の吉高由里子さんの夫役を演じたことから

一躍有名となりました。

【関連記事】

⇒吉高由里子の熱愛報道から破局へ?次のドラマに向けて再スタートは?

 

 

鈴木亮平さんは現在ドラマやCMの出演依頼も多く最近では

ハウスウェルネスフーズの「メガシャキ」にも出演してます。

そのCMの中の舞い上がる氷の粒はCGではなく、本物の

氷の粒のようです。

そのCMがこちら⇒メガシャキCM動画

 
鈴木亮平さんはスーツを着たサラリーマンの役に憧れをもっていて

今回実現できて嬉しかったそうです。

だったら是非「サラリーマン金太郎」をやっていただきたいですよね^^;

 


スポンサードリンク



ここで鈴木亮平さんのプロフィールをゆる~く調べてみました。

その前に少し余談になりますが、鈴木亮平さんって同姓同名の方が

サッカー選手にいるんですね。

その方は、北信越のサウルコス福井に所属している選手です。

年齢も同じ年なんですよ、驚きですね~

その画像がこちら⇒鈴木亮平選手

 
話を戻しますが・・

俳優の鈴木亮平さんは1983年3月29日生まれの31歳です。

出身地は兵庫県西宮市に生まれ、家族は両親と兄と妹がいて

鈴木亮平さんは次男のようです。

 

 

そして大学は東京外国語大学外国語学部欧米第一課程

英語専攻を卒業していて、英語が堪能で英検1級を取得しています。

英検1級はTOEICよりも難しいと言われ2次試験は英語での面接

もあるなど取得するのに難関試験といわれています。

 
しかも高校時代に「全国高校生英語ドイツ語スピーチコンテスト」で

優勝したというくらい、英語がペラペラのようです。

 
それだけではないんです、世界遺産検定1級も取得しているんです。

こちらの世界遺産検定1級も難しいと言われていますが

なぜ検定を受けようと思ったかというと、もともと英語が堪能だった

鈴木亮平さんは、世界の有名な遺産めぐりをしたいと思い取得したようです。

英語が話せて世界を駆け巡るハリウッドスターになりそうな

勢いですよね。

 


スポンサードリンク



デビューしたきっかけは?

元々、モデルで活動してた鈴木亮平さんでしたが、2006年に演劇学校の

アクターズクリニックに所属して塩屋俊さんのところで演技を

勉強したそうです。

そして運良く、その年のドラマ「レガッタ~君といた永遠~」で

俳優デビューとなりました。

所属事務所はホリプロに所属しています。

 

 

前に映画の役作りで体重15㎏を増やした時もありました。

話題となった筋肉ムチムチの映画「HK/変態仮面」です。

見事なプロポーション?で、そこまでやっていいの?って

見る人を驚かせた映画でした。

その画像がこちら⇒HK変態仮面

っていうか、その仕事を受けてしまう鈴木亮平さん・・さすがです。

 

 

そしてデビューしたての頃は東レの初代男性用水着

「水着キャンペーンガール?」あれ、「水着キャンペーンボーイ」に

選ばれるなど昔から肉体美にはさぞかし自信があったものと思われます。

 

鈴木亮平さんは結婚していた

誰もが知りたい結婚についてですが、

鈴木亮平さんは実は結婚されていたんです。

その奥様とは学生時代からのお付き合いで8年の恋を実らせ

2011年7月に見事ゴールインとなりました。

 

 

一般女性ということで詳細なことはわかりませんが

その年の11月に長女が誕生しています。ということは

できちゃった結婚のようです。

「花子とアン」で優しい夫役を演じただけあって、家でも

イクメンパパぶりを発揮してるんでしょうね。

 

 

俳優さんは結婚してることがおおやけになるとファンは

がっかりするものですが、鈴木亮平さんの場合は逆に結婚されて

いた方が理想的な旦那様を想像する女性も多いようで好感度は

落ちるどころか急上昇したようです。

 

役作りの為に20㎏の減量に成功したあとにリバウンド?

鈴木亮平さんは「天皇の料理番」の役作りの為に半年で20㎏の減量

成功しました。

過去にも役作りの為に減量したという役者魂の俳優さんがいましたよね。

誰だかわかりますか?

「野獣死すべし」で主演を務めた今は亡き名俳優の松田優作さんです。

あの方はクランクインする前に10㎏の減量をしたそうなんですが

頬がコケてみえるようにと、上下4本の奥歯を抜いてまで

演技に挑んだといいます。すごい役者魂ですよね。

 
それにしても鈴木亮平さんは、わずか半年で20㎏なんてすごい執念です。

その痩せる方法というのが

小さいスプーンを使って食べると、沢山食べている気分になれるので

お腹がいっぱいになるそうです。意外な方法でしたね。

ただ炭水化物は避けていたようですよ・・やっぱり太るんですね、炭水化物は・・

 

 

その後撮影前1話で8キロ痩せて、そこから4ヶ月位かけて12㎏痩せたようです。

案の定ストレスも溜まり凄く大変だったようです。

痩せるのには苦労されたようですが、その後10日で元の体型に

戻ったようです・・何だか体に悪そうですよね~

なので、本人いわく、真似だけはしないで下さいと申しておりました^^;

「天皇の料理番」では佐藤健さんのお兄さん役で出演していますが

病気に侵され可哀想な結果になりそうな予感です

 

 

「天皇の料理番」見応えありますね

鈴木亮平さん、破天荒な役者キャラでドラマや映画、バラエティへと躍進して

息の長い俳優さんを目指していって欲しいですね^^

 

 


スポンサードリンク