5月のGWあたりを過ぎると何とな~くやる気が起きなく

特に新入社員や新入生など新しい生活環境になじめない

人などに襲いかかる5月病の症状。

そもそも5月病って病気の一種なの?なりやすい人って?

ならない為の対策法ってあるの?

そんな疑問に迫ってみようと思います。

 

5月病

【5月病とはいったい何】

五月病(ごがつびょう)とは、新人社員や大学の新入生などに見られる、新しい環境に 適応できないことに起因する精神的な症状の総称である。-wikiより-

 

5月病って一言でいうと何もやる気が起きなくなる・・・

倦怠感を感じる心の病気ともいえますね。

新しい会社や学校に馴染めず、自分の殻に閉じこもって

閉鎖的になってしまうことです。

 

五月病になりやすい、かかりやすいひとの共通点


スポンサードリンク



 

普段生真面目で、ちょっとしたことでクヨクヨ悩んでしまう人

食生活の乱れでインスタントラーメンやジャンクフードばかり

で栄養が偏ってしまう人。

 

 

それらが積み重なると不眠症や体の倦怠感、仕事のミスが増え

ストレスとなり、何をするにもおっくうになってきます。

そして自分で対処できなくなり5月病にかかってしまうケースがあるようです。

こんな症状が自分にも感じるようなら対処法を考えましょう

 

 

5月病になる前の対処法

5月病って自分ではわからないうちに起こるものです。

そうなる前に日頃からストレスを溜めない生活も心がけるように

したいですよね。

 
5月病になる前に防げる対処法をご紹介します。

☆悩みを打ち明けられる友達やパートナーを持つ☆

例えば、同僚とのコミュニケーションを普段から心掛け、仕事のことで悩んだり

心配事があれば相談してみることも大切です。

そして家族となるべく会話をしたり、一人暮らしの場合は

友人などにメールで悩みを打ち明けることもできますよね。

 

 

☆休日の過ごし方を見直してみる☆

休みの日にはどこかへ出かけ気分転換してみるのも重要です。

今は日帰り温泉など身近に温泉を楽しめる所も増えてますよね。

温泉でリフレッシュしてみてはいかがですか?

あかすりやマッサージ岩盤浴もやってみると体がリラックスでき

ストレスも解消されますよ。


スポンサードリンク



☆将来の目標設定を決める☆

何年後にはこうなりたい将来に向けての何か資格をとるなど自分に

目標となるものを探し出しそれに向けて行動を起こしてみることも

大切です。

会社と家の往復だけの平凡な生活を65歳まで続けられますか?

自分を見いだす何か目標となるものを決めましょう。

 

 

☆栄養が偏らない食生活を心掛ける☆

どうしても忙しいとインスタント食品やコンビニ弁当で済ませて

しまう社会人の人って多くないですか?

 

 

自炊するにも面倒なのは良くわかりますが、コンビニ弁当や

サンドイッチは添加物などが含まれているので摂りすぎると

肥満や高血圧、心臓病や糖尿病などの病気を併発する恐れもあるといいます。

普段イライラしたり、すぐ怒りっぽくなったりするのは

栄養が偏っている証拠かも知れません。

 

【関連記事】⇒食品添加物のph調整剤は、健康に悪影響を及ぼす危険性が!

 

一度食生活も見直してみることも大切です。

これらを上手に使い分けて日頃から意識付けすれば、五月病を

防げるようになります。

 

 

もうすでに5月病かもしれないと思った人でも、あきらめずに

ゆっくりでいいので、自分にアクションをかけてみることも必要です。

なるべく一人で抱え込もうとしないことですね。

そして他人と比べる事もしないほうがいいでしょう。

 
なぜなら比べると自分を追い込んでしまうからです。

それでも、どうしてもメンタルが弱い人は無理をせず専門医

心療内科で相談してみることをお勧めします。

 


スポンサードリンク