柚希礼音(ゆずきれおん)さんが2015年5月10日の東京公

演「黒豹の如く/Dear DIAMOND!!」の千秋楽を

最後に宝塚歌劇団を退団しました。

宝塚に入団してから11年目に星組トップの男役として

ファンのみならず沢山の人を魅了してきた柚希礼音

さん年齢や引退後の活躍、そして気になる彼氏や結婚などに

ついて調べてみました。

 


柚木

柚希礼音(ゆずきれおん)経歴や年齢は?

柚希礼音(ゆずきれおん)さんは大阪市福島区の出身です。

生年月日は1979年6月11日生まれの38歳です。

若く見えますね~。

 

 

でも、あの美貌とスタイルの良さからお歳には見えないですよね。

9歳の時からダンスを始めたセンスの良さと小さい時から背が高いというコンプレックスが見事宝塚という憧れの世界へ導いてくれたようなものです。

 

 

1999年宝塚歌劇団に85期生として入団しその後星組に配属されます。

入団してからは10年に一人という逸材とまで言われ続けてきました。

今までも数々の公演での主演を務め入団11年目に星組のトップスターに君臨することになります。

そしてトップに君臨してから6年という在任期間は、宝塚史上初異例の長さということで注目を集めました。

 

 

2014年には日本武道館で単独リサイタルを開催するなど歌唱力やダンスも上手い柚希礼音(ゆずきれおん)さん、

何と言っても男役のあのハスキーボイスはたまらないですよね。

16年前にも日本武道館で元宝塚の真矢ミキさんが単独リサイタルをやって以来ですからそれだけ歌唱力が凄いということですね。

柚希礼音(ゆずきれおん)さんは声だけじゃなくダンスも上手く、足を上げた時のあの足の長いことといったら女性の私でも惚れ惚れしちゃいます。

素人の私が足あげなんてしたら足つっちゃいますから~笑

 

足上げ

 

やはり、柚希礼音(ゆずきれおん)さんの宝塚ファンの多さもこれらのダンスや歌唱力(ハスキーボイス)がそして男前?なあの容姿に魅了されたからなんでしょうね。

ファンも日本だけではなく海外にも沢山いるようですよ。

なので、お茶会を開いたらファンの多さにチケットは即完売するほど柚希礼音さんの魅力は計り知れません。

 

柚希礼音(ゆずきれおん)の退団後は・・・


スポンサードリンク



 

芸能界にも宝塚を引退した人は沢山いますが、その中でも有名どころで、真矢ミキさん、黒木瞳さん、天海祐希さんなどが女優としてテレビで活躍しています。

 

 

柚希礼音(ゆずきれおん)さんも女優に転身するのかと思ったのですが芸能事務所アミューズでアーティストとして活動することが決定しました。

アミューズには沢山の大物女優や有名アーティストの方などが沢山所属している大手芸能事務所です(吉高由里子さん、サザンオールスターズ、福山雅治さん)

 

REON-in-BUDOKAN

柚希礼音さんがアミューズを選んだのは、

「自分がこれからやっていきたい方向性に合っていたから」

ということです。頑張って夢を叶えて欲しいですね。

 

 

柚希礼音さんが退団したあとの次期星組のトップは北翔海莉(ほくしょう・かいり)さんと相手役に妃海風(ひなみ・ふう)さんに決定しましたね。

お二人とも沢山の経験を積んできた実力派です。

宝塚の北翔海莉が星組トップに選ばれたのはある理由があった!?

 

 

特に妃海風(ひなみ・ふう)さんの歌声は聞く人を魅了するのびやかな声が好きというファンも多いとか・・・

二人のデュエットにも注目が集まりそうですよね。

 

 

デュエットといえば夢咲ねねさんも柚希礼音さんと一緒に退団しました。

一緒にペアを組んで息のあった二人でしたし、柚希礼音(ゆずきれおん)さん無くしては夢咲ねねさんは存在しないくらい絵になるお二人でしたからね。

夢咲ねねが宝塚歌劇団を退団したあとは女優に転身?

 

 柚希礼音(ゆずきれおん)さん彼氏や結婚観は?


スポンサードリンク



 

柚希礼音(ゆずきれおん)さんも引退後は彼氏や結婚についても考えたりすると思うのです。

・・・がここで問題なのが、宝塚を引退した人は何故か?独身の方が

多いですよね。

 

 

真矢ミキさんや黒木瞳さん、はいだしょうこさんは結婚して幸せな家庭を築いています。

でも、天海祐希さんや遼河はるひさん、紫吹淳さんなどは未婚のままです。

みなさん男役でしたね。

 

 

そうなんです、なぜか結婚願望はあるものの、男性に求める事ができないんです。

男性にお願いする前に何でも一人でこなせてしまうのです。

特に遼河はるひさんなどは、男性と食事に行っても上から目線になってしまうとか。

お店はどこでも知っていて、ちょっとした壊れものも修理できちゃうらしいです。

ということは、意外と柚希礼音(ゆずきれおん)さんもその傾向があったりして?

なので、私はそんなしっかりものの宝塚の人には年下が合っているような気さえするんです。

姉さん女房的な所があったら逆に年下男性のハートを射止められる気がしませんか?。

でも柚希礼音(ゆずきれおん)さんにも幸せになってもらいたい反面一生独身で貫き通して欲しいとファンの方なら思うかもしれませんね。

 

まとめ

柚希礼音さんは2015年の退団後初の舞台「プリンス・オブ・ブロードウェイ」も決定し7月から3ヶ月間語学の勉強と舞台に備えてニューヨークへ渡米しました。

 

柚希礼音(ゆずきれおん)さん、世界に通用するアーティストとして走り始めました。

これからも沢山のファンを魅了してくれることと思います

 


スポンサードリンク